共働き夫の長女★2022年中学受験記!~トライ&サクセス~

共働き夫の長女・二女★2022&2024受験記!

中学受験をする予定の長女(2022年)・二女(2024年)を応援する父のブログ♪

『なつぞら』(国語)

 

長女は、毎日の学習の空き時間に、録画をしておいた『なつぞら』を観ています。

 

朝ドラは1日15分ですから、時間も取られないし、息抜きに良いですね。

 

まだ、序盤ですが、主人公の年齢が長女に近く、ドラマに入っていきやすいのだと思います。

戦争直後の時期の話が続いていて、当時の状況なども簡単ではありますが、描写されています。登場人物も個性的で、それぞれの気持ちの動き、特に、大人の複雑な気持ちを考えることもでき、国語の「気持ち」読解にも有益な感じがします。

 

藤木直人さんは気持ちがわかりやすい役

草刈正雄さんは気持ちがわかりにくい役

 

言葉と気持ちが同じ方向を向いている藤木パパの表現は4年生でも理解はできるんじゃないかと思います。

 

草刈正雄じじは、「ええ覚悟じゃ。それでこそ、赤の他人じゃ!」という不思議な表現(でも、しっくりくる。)をしましたが、この表現を、この放送回のみで理解するのは難しいですね。

 

そういえば、今日も気になる一言がありました。

 

草刈正雄じじ「あの子の怒りは、あの子にしかわからん。それでいい。ごちゃごちゃ言うな。」

 

気持ち問題で、そんな解答したら、、(笑)

 

SAPIX通塾に参考になるブログ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ

★2022年受験に参考になるブログ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ