共働き夫の長女★2022年中学受験記!~トライ&サクセス~

共働き夫の長女・二女★2022&2024受験記!

中学受験をする予定の長女(2022年)・二女(2024年)を応援する父のブログ♪

漢字の学習(朝勉/国語A)

 

漢字の学習は、もっぱら、サピックスのテキスト(国語A)で行っています。

あとは、学校で出る漢字の宿題も復習という意味で有意義ですね。

 

『SAPI×漢』(サピかん)は持っていません。

妻が購入していないということは、少なくとも、現時点では不要ということなのでしょう。

 

漢字は、もっぱら朝勉です。

妻がサピックス中学受験経験者の他の方々のブログ(=実際の貴重な経験が詰まったブログがたくさんありますよね。)を参考にし、アレンジをしております。

 

サピックス4年生では、その週の漢字が8文字(B4×2頁)あり、この8文字についての各問題が大問(B4半頁=B5)として3題あります。これを、

 

4文字(B4×1頁)を1日分

大問1題(B4半頁=B5)を1日分

 

に小分けにし、

 

4文字×2日×2セット+大問1題×3日

 

として朝勉に組み込んでいます。

 

大問は長女が1人で解けばよく、親は採点するだけなので、楽です。

 

しかし、それ以外の漢字の学習は、親が短文を読み上げて行っており、若干、大変です。漢字の使用例が熟語などになって短文に組み込まれ(5文ほど)、テキストに書かれていますので、これを読み上げるわけです。

 

例えば、「笑」という漢字で、使用例の短文が「二女の寝相があまりにも変だったので、家族みんなが爆笑した。」というようなものだったとしたら、

 

共働き夫「じじょのねぞうがあまりにもへんだったので、かぞくみんながばくしょうした。『ばくしょう』です。部首と何読みかもお願いします。」

長女「たけかんむり。音読み。」と言いながら、「爆笑」と書く。

 

使用例も覚えることが大事だから、しばらく、読み上げは続きます♪

 

SAPIX通塾に参考になるブログ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ

★2022年受験に参考になるブログ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ