共働き夫の長女★2022年中学受験記!~トライ&サクセス~

共働き夫の長女・二女★2022&2024受験記!

中学受験をする予定の長女(2022年)・二女(2024年)を応援する父のブログ♪

マンスリーテスト(4年生6月)結果!

 

サピックスのマイページに、マンスリーテスト(4年生6月)の結果がアップされました。

 

長女は6/6受験組のため手元にテスト問題がありません。

そのため内容については不明です。

 

わかるのは、解答用紙、点数と偏差値(これらのみアップされて、テスト問題はアップされないのです。)のみです。

 

結論として、クラス(コース)は維持になるでしょう。

 

よく頑張りました♪

 

なお、

 

男女合計ですと、

3科>2科>4科>算>国>理>社

男女別(女性)ですと、

3科>2科>4科>算>理>国>社

 

となりました。

 

詳細は内容をみてからですが、今回のマンスリーテスト結果から、算数と社会について考えさせられました。

 

★算数

マンスリーテストにおいて2回連続で算数がもっとも良い結果になったということは、算数に抵抗感がなくなって順応してきていると信じたい。

jukenpapa.hatenadiary.jp

安定軌道に乗ったのか?

もっとも、長女にとって算数は時間がない科目ということです。

範囲なしの組分けテストで、どうなるかが気になります。

 

★社会

平均点も低く、難しかったようですね(手元にテスト問題がないので、どのあたりが難しかったのかが全くわかりませんが。。)。

それはおくとして、長女の場合、社会の偏差値が他の3科目と比較して有意に低かったので、学習方法に改善の余地があると思われます。

社会はテキストとテストの難易度のバランスが他の科目と違うのかもしれません。

復習パターンの変更を検討しよう。

 

SAPIX通塾に参考になるブログ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ

★2022年受験に参考になるブログ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ