共働き夫の長女★2022年中学受験記!~トライ&サクセス~

共働き夫の長女・二女★2022&2024受験記!

中学受験をする予定の長女(2022年)・二女(2024年)を応援する父のブログ♪

5年生の反省編④(長女/社会)

 

5年生の社会の学習について反省すべき点があるかどうか。

 

前半は地理で、後半は歴史でした。

 

サピックス社会科は、授業で興味を持たせ、『ATLAS』や『歴史資料』などで自学自習するよう促すことを目指しているように思います。

それはそれで素晴らしいと思いますし、長女も授業自体には興味を持って取り組んでいるように思います。

 

ただ、社会科に興味がある子は授業がブースターとなって自学自習し、学力がどんどん伸びていくのだろうなと思う一方、それほど社会科に興味がない子で、かつ、勉強すること自体が苦にならない子にとっては、サピックス理科のように確認問題が充実していたり、毎日のようにデイリーステップがあったりする方が学力が伸びていくように思いました。

 

長女は、前者のタイプではなく、後者のタイプであることが、4年生の段階でよくわかりましたので、5年生になってから、予習シリーズなどを併用することにしました。

また、サピックス社会科では、後半のカリキュラムで地理の学習がほぼなくなるので、地理の記憶を維持するために、四谷大塚の週テスト問題集(5年上)を毎週するようにしました。

 

以上の結果、長女は、5年生になってから、比較的安定的に社会で成績が取れるようになりました。

 

そのため、いま振り返ってみると、それほど反省することはありません。

 

まとめると、社会科が大好きな子はサピックスの学習で十分かもしれませんが、好きでも嫌いでもない子の場合、何らかの手当が必要と思われます。

 

二女はどちらになるか?

歴女になってもらえるとありがたいので、早速、『日本の歴史』を読み始めるように促しました。

あと、すでにアマゾンで高騰していますが、二女には『おいしい日本地理』も読んでもらいたいと思います。

 

以上、5年生の反省編は、今回で終了します。

 

SAPIX通塾に参考になるブログ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ

★2022年受験に参考になるブログ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ

★2024年受験に参考になるブログ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2024年度(本人・親)へ

★中学受験全般に参考になるブログ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ