共働き夫の長女★2022年中学受験記!~トライ&サクセス~

共働き夫の長女・二女★2022&2024受験記!

中学受験をする予定の長女(2022年)・二女(2024年)を応援する父のブログ♪

出題本を予想する⑦(2022年中学入試/国語)

 

久しぶりの出題本予想です。

今回、予想するのは村上しいこさんの『みつばちと少年』です。 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

みつばちと少年 [ 村上 しいこ ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2021/9/2時点)

発刊は2021年4月。

おそらく、各中学受験塾の本年の模試でも出題されるのではないかと思われます。

 

僕も読みましたが、率直にとてもよい本です。

冒頭のつかみも印象的でした。

 

①主人公が中学1年生であるということ、

②主な登場人物となる子どもたちには男の子も女の子もいること、

③子どもたちの年齢やかかえる事情が様々であること、

から、気持ち問題などの出題をしやすいのではないかと思います。

 

読んでいて、「あ、この場面ではこんな問題が出そうだな。」という場面が多い本です。出題されそう過ぎて、出題されないかもしれないと思うくらい、出題されそうな本だと思いました。

 

出題可能性★★★★★

 

SAPIX通塾に参考になるブログ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ

★2022年受験に参考になるブログ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ

★2024年受験に参考になるブログ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2024年度(本人・親)へ

★中学受験全般に参考になるブログ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ