共働き夫の長女★2022年中学受験記!~トライ&サクセス~

共働き夫の長女・二女★2022&2024受験記!

中学受験をする予定の長女(2022年)・二女(2024年)を応援する父のブログ♪

難問を力づくで解く?(算数)

 

算数の解き方には、

 

スマートな解き方と力づく的な解き方がありますよね。

 

テスト後半の難易度が高い大問に⑴〜⑶まである場合、⑴については力づくでも解ける問題が多いような気がします。

 

長女は、結構、力づくで解きにかかっているので、時間がなくなるんですよね。

でも、力づくが奏功して、後半も全部間違えていることはありません。

 

テスト中に、手を動かして、問題と取っ組み合いになるという姿勢は評価すべきなので、ケアレスミス防止のために安全策をとって見直しを優先し、難問を回避するようにすべきなのか、悩ましいところです。

 

もうすぐ復習テスト(7/23)ですが、算数のテストの方針をどうすべきか考えないといけないですね。

 

SAPIX通塾に参考になるブログ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ

★2022年受験に参考になるブログ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ