共働き夫の長女★2022年中学受験記!~トライ&サクセス~

共働き夫の長女・二女★2022&2024受験記!

中学受験に挑む長女(2022年終了)・二女(2024年)を応援する父のブログ♪(問合せ先:mr.jukenpapa@gmail.com)

出題本予想

このレーベルにも注目だ!(2023年組/出題予想/国語)

中学受験界の国語において、注目すべき出版社やレーベルは、いろいろとある。 それほどメジャーではないけれど、PHPの“カラフルノベル”というレーベルには要注意です。 今年は、このレーベルから、 『世界は「 」で沈んでいく』 (著者:櫻いいよさん/発刊…

出題本予想はあたったか③(2022年中学入試国語/共学校①)

2022年の入試(国語)に出題された物語文について、僕が出題予想して長女に薦めた本だったか否かを、随時、検証中。 本日は、共学トップ校の一角である渋幕についてです。 (渋渋も検証しようと思いましたが、3回も試験があるので、渋渋については、また、今…

出題本予想はあたったか②(2022年中学入試国語/女子校①)

先日に引き続いて、出題本予想はあたったのかの検証です。 先日の男子4校(筑駒+御三家)については全く的中しなかったわけですが、では、女子校はどうだったのか。 本日は、女子御三家について検証していきたいと思います。 基本的には物語文の的中をみて…

出題本予想はあたったか①(2022年中学入試国語/男子校①)

昨年、当たるも八卦、当たらぬも八卦で、長女に本を薦めてきました。 2022年の入試(国語)に出題された物語文に長女が読んだ本があったか否かについて検証していきます。なお、説明的文章と随筆的文章は割愛します。 入試が行われる中学校は、かなりの数に…

入試に出題されそうでしょ感が満載(2023年組/国語/出題予想)

『ソノリティ はじまりのうた』(著者:佐藤いつ子さん)は、大注目です。 ソノリティ はじまりのうた [ 佐藤 いつ子 ]価格:1650円(税込、送料無料) (2022/4/28時点) 主人公は中学1年生。 そして、王道の青春小説です。 表紙の絵も素敵だ。 角川書店やアマ…

今年はこの雑誌から出題された(2023年組/国語/出題予想)

今年、浦和明の星中学校(第1回)の出題は、小説新潮(2021年5月号)(品切れです。)の「はしのないせかい」(著者:秋ひのこさん)からでした。 単行本の良書は、各塾がマークしているので、さらに新しいところを狙って、単行本に至る前の雑誌段階から出題…

難関校での出題が考えられる(国語/2023年組/出題予想)

本日は、瀧羽麻子さんの著作。 瀧羽麻子さんの著作は、これまで、オルゴール店シリーズが中学入試の問題で出題されています。 瀧羽麻子さんの『博士の長靴』(ポプラ社/2022年3月刊)は、要注目です。 博士の長靴 (一般書 383) [ 瀧羽 麻子 ]価格:1650円…

この本はかなり出そうだ(国語/2023年組/出題予想)

講談社のレーベルである文学の扉から、安田夏菜さんの著作(『セカイを科学せよ!』)を読んでみました。2021年10月に発刊された書籍です。 セカイを科学せよ! (文学の扉) [ 安田 夏菜 ]価格:1540円(税込、送料無料) (2022/4/23時点) もとより、この安…

久しぶりの出題予想本(国語/2023年組/出題予想)

今回、紹介するのは、まはら三桃さんの書籍。 中学受験界において、よく知られた作家です。 講談社の文学の扉というレーベルから『かがやきこども病院トレジャーハンター』が発刊されました(2022年1月発刊)。 かがやき子ども病院トレジャーハンター (文学…

最近、注目した本(国語/2023年組/出題予想)

昨年、中学受験に挑む少年の姿をえがいた『金の角持つ子どもたち』を発刊され、中学受験界で注目された藤岡陽子さん。 最近、新刊を出されました。 『空にピース』です。 空にピース [ 藤岡 陽子 ]価格:1870円(税込、送料無料) (2022/3/13時点) 舞台が小学…

今年の出題予想は完全に趣味(国語/2023年組/出題予想)

二女は、2023年組ではありません。 (2024年組です。) そのため、二女の受験との関係でいえば、2023年の中学入試に出題されそうな本を予想する意味は全くないのですが、もはや、趣味ということで、ときどき国語の出題予想をしていきたいと思います。 まず、…

中学受験の伴走は趣味になる?

中学受験への挑戦に親が伴走する。 伴走は、親にとって、かなりの労力である。 成績などに一喜一憂してはいけないとも言われる。しかし、伴走していれば、一喜一憂しないことは不可能だと思う。 算数のセンスが。 国語の記述問題が。。 国語の選択肢問題が。…

出題本予想の作法(国語)

首都圏の入試も終盤です。 僕も、入試期間中、精神的にかなり疲れました。 試験中には、普段どおり、解けているだろうか。 わからない問題が出て、パニックになっていないだろうか。 などと考えたり、 試験が終了して出てくるのを待っているときには、 泣き…

長女に薦めた物語文のまとめ(2022年中学入試/国語)

昨年の6月頃から、2022年中学入試に向けて、長女に本を薦めてきました。 独自に予想して薦めた本もあれば、模試に出題されるなどしたために薦めた本もあります。 2021年に発刊された本が多いですが、2020年に発刊された本もあります。 以下、そのまとめです…

読書は続く(長女へのお薦め本)

冬期講習や正月特訓の際は読書が進まなかったのですが、学校が始まると、読書が進みます。 昨日、長女へ薦めた本ですが、なぜか、昨日中に読了しました。SSの復習が進みませんでした。。 そんなに面白かったのかと尋ねたところ、怖かったとのことです。 薦め…

年内のサピックス通常授業は本日終了(長女/6年12月)

本日で、年内のサピックス通常授業が終了です。 明後日からは、冬期講習が始まります。 冬期講習が始まるまでに、過去問やら何やらを一段落しておかないといけません。 先日、サピックス理科の付録で動植物のカードが配布されました。 こういうカードはもっ…

長女へのお薦め本(長女/6年12月)

懲りずに、出題されそうな本を探して、長女に本を薦めています。 『神さまのいうとおり』(著者:谷瑞恵さん)を読了。 神さまのいうとおり [ 谷 瑞恵 ]価格:1650円(税込、送料無料) (2021/12/19時点) その後は、比較的読みやすい本を手渡しています。 ま…

学校別サピックスオープン結果(長女/6年11月)

本日、学校別サピックスオープンの結果速報が出ていました。 国>4科>理>2科>社>算 という結果です。 当日、長女はバッドコンディションでしたが、成績をみると、その影響は限定的だったと思われます。 国語がかなり良かったですが、SS特訓の長女の国語…

長女へのお薦め本(長女/6年11月)

長女の好きな書物は『ジャンプ』で、毎週月曜日の朝、学校に行く前に読んでいます。 そうはいっても、長女は読書をしないわけではなく、学校で読書を続けています。 先週、読み終わったのが、『サステナブル・ビーチ』(著者:小手鞠るい)でした。なかなか…

第2回合格力判定サピックスオープン自己採点(長女/6年10月)

長女は、午前中に、第2回合格力判定サピックスオープンを受け終わり、帰還しました。 早速、妻が自己採点をしていました。 点数としては、算数、国語、理科がよかったです。 一方、社会は伸びませんでした。 「山」まで書くなどのケアレスミスが複数あったよ…

マンスリーテスト結果(長女/6年10月)

マンスリーテスト(6年10月)の結果速報が出ました。 偏差値は、 国>2科>4科>算>社>理 という結果となりました。 コースはキープできると思います。 最近、理科の点数が伸び悩んでいるのが気になります。悩みはつきません。 国語の点数があれほど低かっ…

あえて随筆的文章の出題予想をしてみる(長女/6年10月)

マンスリーテスト(6年10月)の国語で、長女に薦めていた本が出題され、気を良くしたので、調子に乗って、今度は随筆的文章の出題を予想してみたいと思います。 ここで「随筆的文章」と表現したのは、エッセイと随筆を合わせてみたものです。どうやら、中学…

国語沈没。。マンスリーテスト自己採点(長女/6年10月)

昨日、長女はマンスリーテスト(6年10月)でした。 自己採点ですが、 ★算数 比較的よくできた。 ★国語 沈没した。 ★理科 微妙。 ★社会 微妙。 ★合計 いつもより、点数としては、かなり悪い。 国語のせいです。 でも、実は、国語で出題された文章はどちらも自…

学校別サピックスオープンへ(長女/6年9月)

本日、長女(6年9月)は、いよいよ学校別サピックスオープンです。 今朝の基礎トレは、ケアレスミス(計算ミス、解答欄取違えなど)などで、なんと5点。過去最低点を更新しました(汗) 困ったものです。 いつもどおりの食事をした後、先ほど、長女は妻とと…

睡眠管理×長女へのお薦め本⑪~⑫(長女/6年9月)

9月に入り、長女から眠いと言う発言が出てきました。 これまで平日朝の起床は午前6時00分にしていること以外、睡眠については、長女の好きにさせていました(学習後に好きなことをし、午後11時に就寝するなど。)。 しかし、さすがに、そんなことをしていて…

スケジュール管理×長女へのお薦め本⑩

本日、SS特訓の2回目です。 学習スケジュールが、やっと固まってきました。 ★過去問 1週間に1年分(算・国・理・社)くらいしかできません。 土曜日の午前中に算・国をし、平日の空き時間に理・社をするというスケジュールです。 ★平常授業 直しと指示部分を…

SS特訓×長女へのお薦め本⑨

本日、遂に、サンデーサピックス特訓(SS特訓)が開幕し、先程、長女を送り出しました。 長女は午前6時30分に起床。 基礎トレ、デイリーステップ(理科)、重要用語のまとめ(社会)1頁をこなし、出発しました。 長女はサピックスに行く途中にヒロアカのコミ…

出題本を予想する⑦(2022年中学入試/国語)

久しぶりの出題本予想です。 今回、予想するのは村上しいこさんの『みつばちと少年』です。 みつばちと少年 [ 村上 しいこ ]価格:1540円(税込、送料無料) (2021/9/2時点) 発刊は2021年4月。 おそらく、各中学受験塾の本年の模試でも出題されるのではないか…

出題本を予想する⑥(2022年中学入試/国語)

今回は、物語文です。 随筆文の出題予想をしたいのですが、目星をつけられず、いつになったら、随筆文の出題予想ができるのか、わかりません。。 今回、予想するのは、まはら三桃さんの『零から0へ』です。この本は2021年1月に発刊されたのですが、さすがに…

出題本を予想する⑤(2022年中学入試/国語)

昨日のサピックス通常授業で、長女(6年)は、論説文(随筆文?)の出題者の意図が読み取れなかったようです。 長女「できなかった。最近、国語Bがあんまりできない。」 僕「新書を買って机に置いたりしているけど、全然、読まないよな~。」 長女「・・・。…