共働き夫の長女★2022年中学受験記!~トライ&サクセス~

共働き夫の長女・二女★2022&2024受験記!

中学受験をする予定の長女(2022年)・二女(2024年)を応援する父のブログ♪

出題本予想

出題本を予想する⑥(2022年中学入試/国語)

今回は、物語文です。 随筆文の出題予想をしたいのですが、目星をつけられず、いつになったら、随筆文の出題予想ができるのか、わかりません。。 今回、予想するのは、まはら三桃さんの『零から0へ』です。この本は2021年1月に発刊されたのですが、さすがに…

出題本を予想する⑤(2022年中学入試/国語)

昨日のサピックス通常授業で、長女(6年)は、論説文(随筆文?)の出題者の意図が読み取れなかったようです。 長女「できなかった。最近、国語Bがあんまりできない。」 僕「新書を買って机に置いたりしているけど、全然、読まないよな~。」 長女「・・・。…

出題本を予想する④(2022年中学入試/国語)

出題本の予想をするようになってから、僕の読書傾向が、児童書やYA向けの本に変わってしまいました(当たり前か。)。 さて、また物語文の予想です。 ベタではありますが、昨年度に複数校で出題された『朔と新』の著者であるいとうみくさんの『あしたの幸福…

出題本を予想する③(2022年中学入試/国語)

前回は論説文の予想でした。 物語文→論説文ときましたので、随筆文を予想しようと思いましたが、セレクトが難しい。 随筆文の予想は後日にして、物語文に戻って、出題本を予想します。 なお、基本的には今年発刊された本を出題予想の対象とすることにしてい…

出題本を予想する②(2022年中学入試/国語)

前回は物語文の予想でしたので、今回は論説文の予想をしてみたいと思います。 予想してみたところで、長女が読むかどうかはわかりません。 物語文と異なり、論説文は余程興味がないと途中で投げ出してしまうから。 僕「パパさ。まじで、当てにいくから、絶対…

出題本を予想する①(2022年中学入試/国語)

6月も半ばとなり、あと1ヶ月ほどで夏休みです。 夏期講習に入ると悠長に本を読む暇もなくなる可能性があります。 そのため、長女には、限られた時間で、良質な本を読んでもらいたい。 さて、先日のサピックスオープン(国語A)で出題された『水を縫う』です…